焼却炉家庭用

ドラム缶焼却炉200lの写真

ドラム缶 焼却炉 旧型

ドラム缶焼却炉200リットルの写真

この上部の写真はドラム缶型焼却炉200lの様子です。
一般的なドラム缶のサイズと同じで、だいぶ使い込まれていて年季が入っています。もう何年も買い替えていないと、このように赤茶色に変色してボロボロにもろくなってしまいます。使えないことはないのですが、台風が来たら、ボロッと崩れてしまいそうな雰囲気ではあります。家庭用焼却炉は、一般的には屋外に設置して使うものですので、雨風にさらされて、錆びたりして、いつしか寿命がやってきます。当店で取り扱っている焚火どんどんもそうです。大抵は5年ほどの寿命と言われています。

古い焼却炉

これは結構使い込まれている焼却炉ですね。
下のほうから灰をかき出せるようになっています。

寿命の焼却炉

焚火どんどん200リットルの写真(新品)

さて、実際にこの焚火どんどん200Lの寸法を知りたい方はこの写真を参考にしてみてください。これは実際に焚火どんどん(届いたばかりの新品)を初めて燃焼させてみた時の写真です!

焚き火どんどん200L

ステンレスがきらりと光って、上質な焼却炉です!後ろにある旧型の焼却炉は、さきほどの写真のやつです。比較してみるとこんなに違うんですね。寸法は隣の大人とのサイズで比較してみてください。大まかにこのようなサイズとなっています。大きな畑をもっている方は、こういった200Lが便利だと思います。もし庭先に置く程度のものとお考えなら、こちらの60Lサイズでもいいのですが、この写真のような200Lドラム缶程度の大きさがあるほうが、余裕をもってどんどん生ごみを処分できます。農家の方におすすめです!

ステンレス 焼却炉